このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

正確なアクセス解析のために 『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

『Googleアナリティクスでアクセス』解析を導入しても、自分のアクセスを除外してあげないと、正確な情報は得られません。

特にブログやサイトを立ち上げて間もないころは、ほぼ自分のアクセスです”(-“”-)”

アクセスがあった(*”▽”)と思っても、自分のアクセスだったら、ぬか喜びで終わりますね(^^;

ということで、正確な情報を得るためにも、『Googleアナリティクスでアクセス』の解析結果から、自分のアクセスを除外する方法をご紹介します。

今回は①IPアドレスを指定して除外する方法と、②プラグインを使って除外する方法の2つをご紹介します。

固定IPかどうか?良く分からない場合は2の手順でやってみてください(^.^)

IPアドレスで除外する方法

Googleアナリティスクの設定の際に、IPアドレスが必要になります。

まずは、IPアドレスを確認します。

自分のIPアドレスを確認する方法

■Windows10

【スタート】→①【Windowsシステムツール】→②【コントロールパネル】を選択します。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

【ネットワークの状態とタスクの表示】をクリックします。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法 コントロールパネル

左側にある【アダプターの設定の変更】をクリックします。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

【Wi-Fi】を選択して右クリックします。

【状態】をクリックします。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

ネットワーク接続の詳細の【IPv4アドレス】の右側に確認できます。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法 IPアドレス

■Windows8

【スタート】→【コントロールパネル】→【ネットワークとインターネット】→

【ネットワーク接続】→【状態】→【詳細】から確認できます。

■Mac

左上の🍎(アップルマーク)→【システム環境設定】→【ネットワーク】

有線→【Ethernet】

無線→【AirMac】→【TCP/IP】TCP/IP

から確認できます。

Googleアナリティスクの設定

①【設定】→②【フィルタ】を選択します。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

【フィルタを追加】をクリックします。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

ビューにフィルタを追加から

①【フィルタ名】を入力します。(わかりやすい名前がいいと思います)

②【カスタム】を選択します。

③【除外】にチェックを入れます。

④【IPアドレス】を選択します。

⑤先ほど調べた【IPアドレス】を入力します。

⑥【保存】をクリックします。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

追加したフィルタが確認できます。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

IPアドレスで除外した場合は、使用するブラウザに関係なく除外することができます。

ただし、固定IPアドレスサービスを利用していない場合は、IPアドレスが変わるたびに、設定をやり直す必要があります。

固定IPアドレスの契約をしていない場合は

②Googleアナリティクス オプトアウト アドオンで除外するを行ってくださいね(*´ω`*)

Googleアナリティクス オプトアウト アドオンで除外する

Googleアナリティクス オプトアウト アドオンで除外すす方法をご紹介します。

まずは、Googleアナリティクス オプトアウト アドオンをインストールします。

Googleアナリティクス オプトアウト アドオンのインストール方法

Googleアナリティクス オプトアウト アドオンをダウンロードします。

Googleアナリティクス オプトアウト アドオン ダウンロードページ

【Googleアナリティクス オプトアウト アドオンをダウンロード】をクリックします。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

右上の【+ CHROMEに追加】をクリックします。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

【拡張機能を追加】をクリックします。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

【CHROMEに追加済み】になっていることを、確認してください。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

設定は以上です。

きちんと設定されていれば、固定IPアドレスの契約をしていなくても、設定をした同じブラウザを使用してアクセスをすれば除外されます。

Googleアナリティクス オプトアウト アドオンで除外をする場合は、タブレットやスマホには対応していないので、注意してくださいね!

 Googleアナリティクス オプトアウト アドオンを無効にする方法

おまけとして、Googleアナリティクス オプトアウト アドオンを無効にする方法も説明します(*”▽”)

①【設定】→②【その他のツール】→③【拡張機能】を選択します。

『Googleアナリティクス』で自分のアクセスを除外する方法

有効についているチェックを外します。

Googleアナリティクス オプトアウト アドオンを無効にする方法は以上です。

まとめ

ブログを投稿したり修正したりした時には、必ず自分のブログのチェックはしますよね。

正確なアクセス解析をするためにも、自分のアクセスを除外する設定は、しておきたいですね(”◇”)ゞ

今回は、①IPアドレスで除外する方法と、②Googleアナリティクス オプトアウト アドオンの2つを紹介しました。

個人でプロバイダーと契約している場合は、固定IPアドレスの契約をされてない方のほうが多いと思うので、その場合は②Googleアナリティクス オプトアウト アドオンをインストールしてください(‘ω’)ノ

最後までご覧いただきありがとうございます。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです(*'▽')

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログでは、私がアフィリエイトを始めたばかりの時に、

『躓いたこと』

『知りたかったこと』

『こんなアドバイスがほしかったなぁ』

と思った事などを、初心者の方にも解りやすいように紹介しています。

メルマガでは、ブログの入門講座に続き、アフィリエイト初心者でも『稼ぐ力』を身につけるための情報を発信中です📧

今ならアフィリエイトのスタートダッシュに役立つ、3つのレポートをプレゼント中✨

本気でアフィリエイトと向き合いたい方、お待ちしています(*´ω`*)

🎁プレゼントの詳細と登録は、こちらからお願いします。

◆無料メール講座