このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

WordやExcelで特定の文章や単語を一括で置き換える(置換)する方法

WordやExcelで特定の文章や単語を一括で変換する方法

今回は、WordやExcelに入力した、特定の文章や単語を一括で置き換える方法『置換』をご紹介します。

『置換』は文章の中に複数存在する、名前の差し替えや日付の変更などを、一回の操作でまとめて置き換えることができます。

また、1度に全て置き換えるのではなく、置き換えたい場所を選択して、『置換』することもできます。

例えば、ひらがなの【はな】を漢字の【花】に『置換』します。

全ての【はな】を一瞬で【花】に、置き換えることができます。

WordやExcelで特定の文章や単語を一括で変換する方法

メルマガやブログの下書きなどに活用することで、手間も省け時短にもなりますね(^^)

簡単な操作なので、ぜひ活用してください。

では、手順をご紹介します。

WordやExcelで『置換』を表示させる

■Word

①【ホーム】から②【置換】を選択します。

WordやExcelで特定の文章や単語を一括で変換する方法

■Excel

①【ホーム】から②【検索と選択】をクリックし③【置換】を選択します。

WordやExcelで特定の文章や単語を一括で変換する方法

■ショートカットキー(Word・Excel共通)

【Ctrl】+【H】で『置換』を表示させます。

WordやExcelで特定の文章や単語を一括で変換する方法

特定の文章や単語を一括で置き換える(置換)方法

対象となる単語や文章を、一括で置換する方法をご紹介します。

『検索と置換』が表示されたら

①【検索する文字列】に変換対象の単語や文章を入力します。

②【置換後の文字列】に置換後の単語や文章を入力します。

入力が終わったら【全て置換】をクリックします。

WordやExcelで特定の文章や単語を一括で変換する方法

WordやExcelで特定の文章や単語を一括で変換する方法

一括で置換することができました。

【OK】→【閉じる】をクリックして終了です。

置き換えたい場所だけを選択して置換する方法

次に、置き換えたい箇所のみを、置換する方法をご紹介します。

ここでは、5つある『はな』の中の、3番目の『はな』を『花』に置換していきます。

『検索と置換』が表示されたら

①【検索する文字列】に変換対象の単語や文章を入力します。

②【置換後の文字列】に置換後の単語や文章を入力します。

入力が終わったら【置換】をクリックします。

置換したい場所まで、【次を検索】をクリックし移動します。(次の図を参考)

WordやExcelで特定の文章や単語を一括で変換する方法

置換したい場所まできたら、【置換】をクリックします。

WordやExcelで特定の文章や単語を一括で変換する方法

指定した場所だけを置換することができました。

WordやExcelで特定の文章や単語を一括で変換する方法

他にも指定して置換したい場所がある場合は、【次を検索】で移動して【置換】をクリックしてください。

全て終了したら【閉じる】をクリックして終了します。

まとめ

今回は、便利な置換についてご紹介しました。

置換は名前の差し替えや、単語の差し替えなどが簡単に行えます。

1つ1つ、目で確認しながらの作業では、見落としがあるかもしれませんし、何より面倒です(^^;

置換を使って、時間と手間を省いてください♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです(*'▽')

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログでは、私がアフィリエイトを始めたばかりの時に、

『躓いたこと』

『知りたかったこと』

『こんなアドバイスがほしかったなぁ』

と思った事などを、初心者の方にも解りやすいように紹介しています。

メルマガでは、ブログの入門講座に続き、アフィリエイト初心者でも『稼ぐ力』を身につけるための情報を発信中です📧

今ならアフィリエイトのスタートダッシュに役立つ、3つのレポートをプレゼント中✨

本気でアフィリエイトと向き合いたい方、お待ちしています(*´ω`*)

🎁プレゼントの詳細と登録は、こちらからお願いします。

◆無料メール講座

コメント

  1. ゆきぴ より:

    こんばんは。
    ブログランキングからきました。
    置換のやり方解りやすく参考になります。
    覚えておくと便利ですね。

    • miiko より:

      ゆきぴさん。コメントありがとうございます。
      『置換』便利ですよ~!
      ぜひ、使ってみてくださいね(^^)