このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

初心者でも簡単!WordPressのテーマをアップロード・インストールする方法

Wordpressのテーマをアップロード・インストールする方法

今回は、Wordpressのテーマ(外観)のアップロード方法と、インストール方法についてご紹介します。

WordPressにはCSSやHTMLなどのデザインの知識がなくても、テーマ(外観)の変更をすることができます。

*テーマ(外観)は、デザインや機能を含むテンプレートのようなものです。

WordPressには、最初から複数ののテーマが用意されていますが、テーマの変更をするには、インストールと有効化を行う必要があります。

また、無料で提供されているテーマや、有料で販売されているテーマも沢山ありますが、これらはファイルのアップロードも必要になります。

ここでは、Wordpressに用意されているテーマへの変更方法と、無料で提供されているテーマ『Coconn(コクーン)』の変更方法を例に、テーマのアップロードとインストール方法を、図解入りで解説していきます。

『Coconn(コクーン)』は、「これで無料?」と思うほど、申し分ない機能を備えた優秀なテーマです。

他のテーマも同様の方法で、変更することができますので、一緒に進めてみてください。

テーマ(外観)の変更は、見た目の問題だけでなく、使いやすさ・便利さなど機能を拡張することもできまので、自分に合うテーマを使っていきましょう(^^)

テーマ(外観)の変更をする前に、必ず注意点を確認してくださいね!

テーマ(外観)の変更をする前の注意点

WordPressのテーマは気軽に変更することが可能ですが、すでにプラグインの追加や、記事の投稿などを行っている場合は、注意が必要になります。

WordPressのテーマはデザインの違いだけでなく、機能も異なります。

そのため、テーマの変更をしたことによって、プラグインの不具合や、ブログデザインの崩れなどを生じる場合もありますので、必ずバックアップをとっておきましょう。

プラグインを使ったバックアップ方法はこちらから

WordPressのバックアップと復元が簡単なプラグイン『UpdraftPlus』

エックスサーバーでバックアップをとる方法はこちらから

エックスサーバー(Xserver)でWordPressのバックアップを取る方法

では、あらかじめWordpressに用意されているテーマへの変更方法から順に説明します。

無料で提供されているテーマ・有料で販売されているテーマへの変更方法は、テーマのアップロード方法からご覧ください。

WordPressに用意されているテーマへの変更方法

まずは、Wordpressにはどのようなデーマが準備されているのかを確認していきましょう。

WordPressの管理画面から【外観→テーマ】を選択します。

画面が切り替わったら【新規追加】をクリックします。

Wordpressに用意されているテーマへの変更方法

左上にある【注目・人気・最新】から様々なテーマを見ることができます。

ここに用意されている沢山のテーマの中から、自由に選択することができます。

テーマの豊富さもWordpressの魅力の1つですね(^^)

Wordpressに用意されているテーマへの変更方法

テーマのインストール方法

気になるテーマがあったら、テーマの上にマウスを合わせます。

①【詳細&プレビュー】をクリックすると、テーマのプレビューを見ることができます。

変更するテーマが決まったら、②【インストール】をクリックします。

Wordpressに用意されているテーマへの変更方法

テーマの変更方法

テーマの変更は、とっても簡単です。

インストールが完了したら、【有効化】をクリックするだけです。

Wordpressに用意されているテーマへの変更方法

以上で、テーマの変更が完了です。

左上の【サイトを表示】から、テーマ変更後のブログの確認ができます。

Wordpressに用意されているテーマへの変更方法

テーマのカスタマイズ方法

デザインを変更すると、ページ崩れの修正や、今までになかった機能への対応など、カスタマイズが必要になることがあります。

ページの修正やカスタマイズは管理画面の①【外観】→②【カスタマイズ】をクリックします。

Wordpressに用意されているテーマへの変更方法

画面が切り替わったら、左に編集画面、右にプレビューが表示されます。

左の編集画面で操作したことが、右のプレビューに反映されるので、確認をしながら編集をすることができます。

Wordpressに用意されているテーマへの変更方法

無料で提供・有料で販売されているテーマへの変更方法

WordPressには、Wordpressに用意されているテーマ以外にも、無用で提供されているテーマや、有料で販売されているテーマを追加することができます。

テーマを追加するためには、テーマのアップロードが必要になりまので、今回は『Wordpressの管理画面からアップロードする方法』『FTPソフトを使用してアップロードする方法』2種類の方法を紹介します。

ここでは、無料で提供されている『Coconn(コクーン)』をサンプルにして説明していきます。

テーマのダウンロード方法

まずは、追加したいテーマをダウンロードします。(ご自身で利用したいテーマのサイトからダウンロードします。)

子テーマがある場合は、必ず子テーマもダウンロードしてください。

ダウンロードしたファイルは「ZIP形式」のままで大丈夫です。

『Coconn(コクーン)』のダウンロードはこちらから

『Coconn(コクーン)』

『Coconnテーマ』と『Coconn子テーマ』をダウンロードします。

『Coconn(コクーン)』のダウンロード

テーマのアップロード方法

追加したいテーマのダウンロードできたら、Wordpressにテーマのアップロードをしていきます。

アップロードはとは、自身のPCの中にあるデータやファイルを、サーバー上に転送することです。

基本的には、Wordpressの管理画面からアップロードする方法だけで、事足りると思うのですが、今回はFTPソフトを使ったアップロード方法もご紹介します。

まずは、Wordpressの管理画面からアップロードする方法からご紹介します。

WordPressの管理画面からアップロードする方法

管理画面の①【外観】から②【テーマ】を選択します。

『Coconn(コクーン)』のアップロード方法

左上の【新規追加】をクリックします。

『Coconn(コクーン)』のアップロード方法

画面が切り替わったら、左上の【テーマのアップロード】をクリックします。

『Coconn(コクーン)』のアップロード方法

画面中央にある【ファイルを選択】をクリックします。

『Coconn(コクーン)』のアップロード方法

①先ほどダウンロードしたテーマを選択し②【開く】をクリックします。

*ファイルはZIP形式

『Coconn(コクーン)』では【親テーマ:cocoon-master】です。

『Coconn(コクーン)』のアップロード方法

【今すぐインストール】をクリックします。

『Coconn(コクーン)』のアップロード方法

アップロードが完了したら、子テーマのインストールをするために、【テーマのページに戻る】をクリックします。

子テーマがない場合は、【有効化】をクリックするとテーマが適用されます。

『Coconn(コクーン)』のアップロード方法

子テーマも親テーマと同様にアップロードしていきます。

【テーマのアップロード】をクリックします。

『Coconn(コクーン)』のアップロード方法

【新規追加】をクリックします。

『Coconn(コクーン)』のアップロード方法

①先ほどダウンロードした子テーマを選択し②【開く】をクリックします。

*ファイルはZIP形式

『Coconn(コクーン)』では【子テーマ:cocoon-child-master】です。

『Coconn(コクーン)』のアップロード方法

【今すぐインストール】をクリックします。

『Coconn(コクーン)』のアップロード方法

アップロードが完了したら、【有効化】をクリックします。

『Coconn(コクーン)』のアップロード方法

『テーマを有効化しました』と表示されていれば、テーマの適用が完了です。

*親テーマ・子テーマがある場合、子テーマが有効化されていれば大丈夫です。

『Coconn(コクーン)』のアップロード方法

管理画面左上の【サイトを表示】から、テーマ適用後のブログが確認できます。

Wordpressに用意されているテーマへの変更方法

FTPソフトを使用してアップロードする方法

WordPressの管理画面からアップロードする方法以外にも、FTPソフトを使ってテーマのアップロードをすることもできます。

おまけとして、FTPソフトからのアップロード方法をご紹介します。

FTPソフトをダウンロードされてない方は、以下の記事を参考にしてください。

フリーFTPソフト『FileZilla(ファイルジラ)』のインストール方法

フリーFTPソフト『FileZilla(ファイルジラ)』をエックスサーバー(Xserver)に接続する方法

FTPソフトを起動しサーバーと接続します。

リモートサイトの中にある、①【テーマを適用したいサイト】クリックします。

②【public_html】をクリックします。

FTPソフトからテーマをアップロードする方法

③【wp-content】から④【themes】をクリックします。

FTPソフトからテーマをアップロードする方法

ローカルサイトの中から、テーマがダウウンロードされているファイルを選択します。

ファイルの中身が展開されたら、親テーマ・子テーマを確認します。

FTPソフトからテーマをアップロードする方法

親テーマ・子テーマそれぞれの上で右クリックして【アップロード】をクリックします。

FTPソフトからテーマをアップロードする方法

子テーマを【有効化】すれば、テーマの適用は完了です。

FTPソフトからテーマをアップロードする方法

管理画面左上の【サイトを表示】から、テーマ適用後のブログが確認できます。

Wordpressに用意されているテーマへの変更方法

まとめ

今回は、Wordpressのテーマ(外観)のアップロード方法と、インストール方法についてご紹介しました。

WordPressにはCSSやHTMLなどのデザインの知識がなくても、簡単にテーマ(外観)の変更をすることがでますが、テーマ(外観)の変更は、見た目の問題だけでなく、使いやすさ・便利さなど機能を拡張する要素も含まれていますので、プラグインの不具合や、ブログデザインの崩れなども起こります。

テーマ変更の前には、必ずバックアップを取ってくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございます。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです(*'▽')

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログでは、私がアフィリエイトを始めたばかりの時に、

『躓いたこと』

『知りたかったこと』

『こんなアドバイスがほしかったなぁ』

と思った事などを、初心者の方にも解りやすいように紹介しています。

メルマガでは、ブログの入門講座に続き、アフィリエイト初心者でも『稼ぐ力』を身につけるための情報を発信中です📧

今ならアフィリエイトのスタートダッシュに役立つ、3つのレポートをプレゼント中✨

本気でアフィリエイトと向き合いたい方、お待ちしています(*´ω`*)

🎁プレゼントの詳細と登録は、こちらからお願いします。

◆無料メール講座

コメント

  1. さくっちょ より:

    こんにちは みーこさん
    また訪問させていただきました
    いつもとてもわかりやすい記事ですごいなーと思います
    画像多めなので助かります
    これからもがんばってください
    応援していきます

    • miiko より:

      さくっちょさん。
      ブログをご覧頂きありがとうございます。

      『わかりやすい』を心がけているので、とってもうれしいです。
      今後もわかりやすいを、心がけ記事を更新していきたいと思います。