家事・子育ての合間にブログ・アフィリエイト・メルマガで収入を得る!

文章を書くことが苦手なブログ初心者さんでも記事が書けるようになるコツ

miiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
miiko
初心者さんのブログ運営をサポートしています。 Wordpress作成・ブログ記事の書き方・レポートや特典の作り方・メルマガ配信など、初心者さんの『困った(>_<)』をサポートします。
詳しいプロフィールはこちら

 

一生懸命、記事を書こうとすればする程、書き進めるうちに、あれこれ盛り込み過ぎて、まとまりのない記事になってしまったり、「何を伝えたいのか」が、わかりずらい記事になっていませんか?

 

今回は、アフィリエイトを始めたばかりの初心者でも、文章を書くことが苦手な人でも、ブログ記事が書きやすくなるコツをご紹介します(^^)

お伝えすることは、以下の通りです。

1.リサーチは事前に済ませる

2.自分の言葉でまとめる作業はむずかしく考えすぎない

3・アウトラインを先に決める

4.書き終わるまで読み返さない

 

それでは、順番に紹介していきますね。

 

 

リサーチは事前に済ませる

 

何かについて記事を書こうと思ったら、本を読んだり、ネットで調べたり、リサーチしますよね。

例えば、「30代からの乾燥肌ケア」についての記事を書くなら、

・乾燥肌になる原因は何なのか?

・どんな予防方法があるのか?

・どんな改善方法があるのか?

・効果がある化粧水は?

など、調べることは沢山あります。

この時、必要な事はメモを取るようにしましょう。

 

文章を書くことが苦手なブログ初心者さんでも記事が書けるようになるコツ

 

point

記事を書く前に『何について、どんな事を紹介するのか』が明確になるまでリサーチします。

そうすことで、記事を書き始めてから、余計な情報を必要とせず、本来書こうと思っていた事が書きやすくなります。

 

リサーチ不足の段階で書き始めてしまうと、自分が書いていることに迷いや不安が出てきてしまいます。

すると、再びサイトを渡り歩き、本来書こうと思っていた事からズレた記事になりがちです。

以上のことから、記事を書く時には、必ず全てのリサーチを済ませおきましょう^^

 

 

自分の言葉でまとめる作業はむずかしく考えすぎない

 

リサーチが済んだら、次は自分の言葉でまとめていきます。

これは、リサーチしたことを、どのように伝えるかを、より具体的に考える作業です。

おススメは、ノートに書き出していく方法です。

人の言葉で説明された事を、自分の言葉で書き出すことで、頭の中も自然と整理されるからです。

この時に、初心者さんがやってしまいがちなのは、きれいな言葉でまとめようとして、難しく考えすぎてしまうこと。

 

文章を書くことが苦手なブログ初心者さんでも記事が書けるようになるコツ

 

『きれいにまとめよう』とか『上手くまとめよう』と思えば思うほど、記事は書きにくくなるだけでなく、『あなた色』も失われてしまいます。

ユーザーは『自分にとって必要な情報』を求めているのであって、『小説のようきれいな文章』を求めているわけではないので、難しく考えずに自分らしく書いてください(^^)

 

確かに、初心者と悟られないように、無理して隠そうとしちゃうかも。

ブー

自分らしさを出すためにも、上手い下手は考えずに自分の言葉でまとめることが必要なんだよ!

miiko

では次に、「どのような順番で、まとめていくのか」を紹介します。

 

 

記事のアウトラインを先に考える

 

記事のアウトラインとは、本の見出しのようなもので、ブログでは『タイトル』や『見出し』にあたり記事の枠組みとなるものです。

記事を書きだすと、伝えたいことから少しずつズレてしまうのも、初心者さんにありがちなことです。

伝えたいことにブレを出さないためにも、アウトラインは重要なんです。

記事を書く時には、アウトライン(タイトル・見出し)から決めていきましょう。

 

記事のタイトルを考える

 

これから何について書くのかを、明確にしておくためにも、まずは「タイトル」を決めていきます。

この時、自分が『ターゲット』の気持ちになって、検索キーワドにどんな言葉を入力するのかを、具体的に考えていきましょう。

 

例えば、30代からのスキンケアの情報を、取り扱うブログであれば、

『憧れの美肌になるための方法』より

30代から始めるシミくすみ知らずの美白ケア』

のほうが、狙った『ターゲット』を集めやすい記事になります。

『タイトル』を見たときに、読みたいと思ってもらえるような、キーワードを入れて考えていきましょう。

 

 

記事の見出しを考える

 

タイトルも決まり、書くことを明確にしたら、次は「見出し」を考えます。

どのような順番で、どうやって説明するかを決めていきます。

記事を書く前に、ここまでの作業を済ませることで、記事の構成がしっかりと出来上がり、「何を伝えたいのか」が解りやすい記事になります。

 

余裕があるようなら、見出しを決める時にも、検索キーワドを意識することで、より集客のできる記事になります。

 

 

記事を埋め込む

 

タイトル・見出しが決まったら、記事を埋め込むように書いていきます。

ここでのポイントは、「見出し」からはみ出さないように、記事を書くことです。

point

タイトル・見出しが完成した時点で、記事の構成は出来上がっていますので、せっかく決めた構成を崩さないためにも、「見出し」にあった内容の記事を埋め込みましょう。

 

タイトルと見出しを先に決めると、書くことが限定されて、ブレのない記事が書きやすくなるね!

ニャン

記事を書く前に、構成をしっかりと決めることが、記事が書きやすくなるコツなんだよ!

miiko

 

 

記事を書き始めたら、書き終わるまで読み返さない

 

誤字、脱字、ちょっとおかしな日本語、流れの悪い文章…

1度見返してしまうと、沢山の事が気になり出し、1記事書き終えるまでに、相当な時間がかかってしまい、集中力も途切れてしまいます。

 

文章を書くことが苦手なブログ初心者さんでも記事が書けるようになるコツ

 

しっかり書いたつもりでも、修正箇所はあるものです。

書き始めたら、見返しはせずに、最後にまとめて修正をする。

この方法が、1番効率的だと思います。

 

 

まとめ

 

ブログを書き慣れていないと、入り口と出口の違う、チグハグ記事になってしまったり、必要以上に情報を入れ過ぎて、「何につての記事なのか」が解りずらくなってしまいます。

ブログ初心者の方や、文章を書くことが苦手な方は、記事を書く時のコツを知ることで、グッと記事が書きやすくなります。

今回お伝えした『記事を書けるようになるコツ』は、

・リサーチは事前に済ませる

・自分の言葉でまとめる作業はむずかしく考えすぎない

・アウトラインを決める

・タイトルを考える

・見出しを考える

・記事を埋めていく

・書き終わるまで読み返さない

 

もし、あなたが「ブログ記事を書くことが苦手」なら、参考にしてくださいね。

きっと、書きやすくなると思います(*’▽’)

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです(*'▽')

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

自宅でお仕事!ブログを仕事にしませんか?

初心者でも・実績がなくても自分のペースで

ブログで稼ぐ力を身に付けるための無料メルマガ講座です。

メルマガ登録透過2

さらに、ブログ運営に役立つ4つのプレゼント付き!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
miiko
初心者さんのブログ運営をサポートしています。 Wordpress作成・ブログ記事の書き方・レポートや特典の作り方・メルマガ配信など、初心者さんの『困った(>_<)』をサポートします。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. アバター いろは より:

    はじめまして。
    いろはと申します。
    ブログランキングから来ました。

    記事を書く時に、毎回途中で何度も読み返したりして時間がかかるので、効率的ではなかったかもしれません。
    次回から変えてみようと思います。

    • miiko miiko より:

      いろはさん。ブログ訪問・コメントありがとうございます。
      ブログを書くには勢いが大切です(笑)
      時間がかかればかかる程、記事に対する熱量も下がってしまいますし・・・
      一気に書き上げてから、見直し・修正するほうが、時短にもなり熱量のある記事になりますよ(^^)

miiko にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© みーこの自宅でネットビジネス , 2018 All Rights Reserved.