WordPressのSSL化後に必要なGoogleアナリティクスとSearch Consoleの再設定方法

WordPressのSSL化準備編、作業編に続き、今回は『GoogleアナリティクスとSearch Consoleの再設定方法』をご紹介します。

WordPressのSSL化準備編、作業編をご覧になってない方は、こちらからご覧ください。

SSLって何?WordpressをXサーバーでSSL化してhttpsにするための準備しよう

XサーバーでWordpressを途中からSSL化してhttpsにするための方法を全手順わかりやすく解説します

くう
ブログをSSL化した後は、URLが変わるから、アクセス解析の再設定が必要なんだね!
ミー
利用満足度の高いブロブを育てるために、アクセス解析は大切なツールになるから、しっかり再設定しておこう!

Googleアナリティクスの再設定方法

ブログのURLが【https】に変わったので、アクセス解析の再設定をしていきます。

Googleアナリティクスを起動させます。

プロパティの設定

①【設定】→【プロパティの設定】を選択します。

【デフォルトのURL】のhttps//:後ろの【▼】をクリックして【https//】を選択します。

【保存】をクリックします。

ビュー設定

①【設定】→②【ビュー設定】を選択します。

ウェブサイトのURLを【http://】横の【▼】をクリックし、【https】を選択します。

【保存】をクリックします。

Googleアナリティクスの設定は以上です。

続けて、画面左側にある【Search Consoleを調整】からSearch Consoleの設定を行っていきます。

Search Consoleの再設定方法

【Search Consoleを調整】をクリックします。

【追加】または【編集】をクリックします。

右下の【詳細】をクリックします。

【プロパティを関連付ける】をクリックします。

【プロパティを追加】をクリックします。

【https】から始まるURLを入力し、【続行】をクリックします。

【確認】をクリックします。

【所有権が確認されました。】と表示されたら、Search Consoleの設定は終了です。

【https】のサイトも表示されるようになりました。

サイトマップ送信の設定

このまま【https】のサイトマップ送信を行っていきます。

URLをクリックします。

画面右の【サイトマップがありません】をクリックします。

【サイトマップの追加のテスト】をクリックします。

【Sitemap.xml】を入力して、【送信】をクリックします。

【ページを更新する】をクリックします。

今回、追加したサイトマップが表示されます。

サイトマップの送信方法は以上です。

まとめ

これでWordpressのSSL化の全工程が、完了しました。

1つ1つの作業は簡単ですが、意外と大変ですよね。

お疲れさまでした(*’▽’)

ブログのSSL化が完了した後は、今まで通りアクセス解析が使えるように、ツールの設定を忘れずに行ってくださいね(*^^*)

最後までご覧いただきありがとうございます。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです(*'▽')

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

このブログでは、私がアフィリエイトを始めたばかりの時に、

『躓いたこと』

『知りたかったこと』

『こんなアドバイスがほしかったなぁ』

と思った事などを、初心者の方にも解りやすいように紹介しています。

メルマガでは、ブログの入門講座に続き、アフィリエイト初心者でも『稼ぐ力』を身につけるための情報を発信中です📧

今ならアフィリエイトのスタートダッシュに役立つ、3つのレポートをプレゼント中✨

本気でアフィリエイトと向き合いたい方、お待ちしています(*´ω`*)

🎁プレゼントの詳細と登録は、こちらからお願いします。

◆無料メール講座

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする