WordPressで文字を装飾!マーカーを引くプラグイン

受験勉強の時にお世話になった蛍光ペン✐

重要な所や覚えたいところに線を引いた覚えはありませんか?

後から見直した時に重要な場所が見つけやすかったり、色別に分別出来たり何かと便利ですよね!

ブログを書く際にも強調したい所にラインを引くと、目につきやすかったり、印象に残ったり、文章にもメリハリがつきやすくなり効果的です。

今回は、そんな便利で効果的な蛍光ペンのように文字を装飾できるプラグインを紹介します。

TinyMCE Advancedのダウンロード

『TinyMCE Advanced』は文字装飾が簡単にできてしまうプラグインです。

WordPressの管理画面からインストールしていきます。

1.【プラグイン】→【新規追加】をクリック。

2.【キーワード】に『TinyMCE Advanced』と入力。

【今すぐインストール】をクリック。

インストールが済んだら【有効化】をクリック。(画像なしm(__)m)

TinyMCE Advanced設定方法

1.【設定】→【TinyMCE Advanced】をクリック。

2.【エディター設定】の下部のある【使用しないボタン】の中にある

背景色』を上部にドラック&ドロップ。

3.その他にも追加したいものは上部へ、不必要なものは下部へドラッグ&ドロップ

してカスタマイズしてください。

変更後は【変更保存】をクリックしてください。

文字の装飾方法

1.文字を蛍光ペン風に装飾してみましょう。

蛍光ペン風に装飾したい文字(範囲)をドラッグして選択します。

背景色の▲をクリックし色を選択します。

こんな感じになります→文字を蛍光ペン風に装飾してみましょう。

まとめ

蛍光ペン風にラインを引いて色が増えると、記事にメリハリが出て読みやすくなりますが、

ラインを引きずぎたり、色を増やしすぎるとゴチャゴチャし過ぎて逆効果になることも( ;∀;)

程よく上手に利用して、記事の魅力をアップさせてください。